niketown588.com > その他 > 会社設立 東京★

会社設立 東京★

株式会社を設立する時に、昔は1,000万円の資本金を積む必要がありました。
有限会社(今の法律では「有限会社」という会社形態はありません。)では300万円の資本金を積む必要がありました。
しかし、法律の改正によって最近では会社設立であっても1円から設立できるようになっています。
ちなみに、実際に1円で会社を作っても設備資金や運転資金が無い状態から始めることになるので、少なくとも何十万円かは資本金を積む人が多いみたいです。
他にも色々と法律の改正があって、会社設立が昔に比べてとてもやりやすくなったようで、実際に最近の設立件数を見てみると、全国で約80,000件だそうです。
1日当たりで計算すると約220件!しかも法務局という役所が土日と祝日は空いていないようなので、平日(だいたい5日/7日)に限ると、その数はもっと多くなります。
地域別で見ると、トップが東京都で年間約20,000件です。全国の会社の1/4が東京都で作られているということです。第2位は関西トップの大阪で年間約6,000件です。
第1位と第2位で14,000件、3倍以上の差がついています。
昔に比べて簡単にできてしまう会社ですが、地元で作るする人よりもやはり経済の中心地で作る人の方が多いみたいです。
もし自分が作ることを考えた時に「やっぱり地元で起業!」なのか「多くの会社が集まる都市部で起業」なのか、とても悩ましいところです。

関連記事

ケーキ

スイーツ

旅行

その他

役立ちlink